新着情報 - マイクロアルジェコーポレーション

マイクロアルジェコーポレーション
■ホーム■■ホーム■

HOME > 新着情報

「アラマタ生物辞典(講談社)」にマイクロアルジェ登場!

aramata.jpgテレビや数々の著作でおなじみ、荒俣宏氏(アラマタセンセイ、アリャマタコリャマタ)監修の「アラマタ生物辞典」(講談社)が全国の書店、インターネットで好評発売中。
当社でも商品化しているマイクロアルジェ、イシクラゲ、髪菜(念珠藻)が紹介されていて、当社も協力しています。ぜひご一読を!

メッセなごや2011に出展します

messenagoya2011s.jpg

場所/ポートメッセナゴヤ
日時/2011.11.09(水)〜11.12(土)10:00〜17:00


名古屋で開催される日本最大級の国際総合展示会です。ぜひご来場ください。

陸生藻を用いて原発周辺地域の放射性物質を取り除く技術を提案

本年5月28〜29日のマリンバイオテクノロジー学会(静岡市)において、当社竹中代表は、陸生藍藻イシクラゲ(Nostoc commune)によって、セシウムやストロンチウムの放射性同位体を土壌から取り除く可能性を示す予備的な試験データを提示。より詳細な検討を行っていくための共同研究先を求めました。
詳しくは当HP記載のメールアドレス又はフリーダイヤルにてお問い合わせ下さい。

テレビ東京系「NEWS FINE」で紹介されました

TVtokyo.jpg10月9日、テレビ東京「NEWS FINE」の取材を受けました。
研究所での作業の様子や竹中社長へのインタビューを収録、午前中に終了する予定だった撮影は、午後3時近くになるまで終わりませんでした。休憩も昼食もとらずに頑張ったスタッフの皆さん、ご苦労様でした。

この日の取材内容は、10月22日(金)夕方4時52分〜のテレビ東京系「NEWS FINE」内で放送されました。
COP10に関連して、髪菜(念珠藻)を主体に、天然資源の国家間分配の問題などを扱う内容で、竹中代表の中国での講演活動や、寧夏大学との共同研究、フィールドワークなどが紹介されました。
この報道が、少しでもマイクロアルジェを多くの方に知っていただくきっかけになれば嬉しく思います。

雑誌「WEDGE」8月号で弊社バイオ燃料事業を紹介

wedge.jpg現在発売中の雑誌「WEDGE(ウェッジ)」8月号に弊社が紹介されています。
「人にやさしい技術」と題したシリーズの第244回に当たる連載記事で、弊社が取り組んでいるマイクロアルジェによるバイオ燃料事業について、3ページにわたり紹介されています。
「WEDGE」は全国の書店、JR・私鉄駅売店などで販売、新幹線車内では無料でお持ち帰り頂けます。ぜひ、ご一読ください。


《 前 1 2 3 4 次 》


PageTop


HOME - 新着情報 - MAC総合研究所 - 宇宙開発 - 環境保全(CO2固定・バイオ燃料) - 医薬品・サプリメント - 肥料・飼料・餌料 - 化粧品・スキンケア - その他 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。